この指とまれプロジェクト

平成28年度より開始された「この指とまれプロジェクト」ですが、28年度は好評をいただき5件のお申し出をいただきました。
29年度も継続してまいりますので、ぜひ本プロジェクトをご活用いただけましたら幸いです。 会員の皆さまと鍼灸が身近にある社会を築いていきたいと存じます。


目的
会員同士の相互支援(主としてボランティア活動など)


内容
会員皆さまの地域における鍼灸・医療ボランティア活動において、会員の協力(人員)が必要な場合、当会を通じ活動の周知を行い、同時に協力依頼の連絡を当会より行う。

例:「地元のイベントにおける鍼灸ボランティア」、「一般市民対象お灸教室」、
「町内会での避難所運営ゲーム開催(災害医療の擬似体験ゲーム、一式が当会にございます)」など


会員の利点
  • 一人では限界のある活動をより大きな活動とすることが可能となる
  • 地域の神鍼会会員との交流により活動拡大のチャンスとなる
  • 経験のある会員より意見を伺える機会が広がる
  • 経験の浅い会員の皆さまは、新たな交流や活動が広がる機会が増える


ルール
  1. 活動をする際は衛生面、安全性には十分に留意してください。
  2. 会員への周知や人員協力の希望がある場合は、イベントの原則1ヵ月前までに当会(事務局)へご連絡ください。
  3. 簡単な計画書と報告書のご提出をお願いします。
  4. 本プロジェクトでは無料のボランティア活動を原則とし、有料で行う場合も会場費など必要最低限の経費をいただく活動が対象となります。
*営利目的は対象外となります。
*公序良俗に反する内容は対象外となります。
*当会役員1名以上の協力が得られる場合は、当会事務所の活用も可能です。

※当会事務所利用についての注意事項:必ずしも協力者が得られない場合もございますが、どうぞご了承ください。また、あくまで本プロジェクトは会員相互の支援を目的としております。そのため、原則は会員のみの参加とし、運営参加などで非会員の方が参加する場合は参加者総数の20%を越えないようお願いいたします。(なお、一般の方への普及活動などにおいて、その際の一般参加者はこの内に入りません。)

※なお、本プロジェクトは会員同士の相互支援を目的とし、当会が橋渡し役を担うものとなります。当会が資金的な支援をするものではございません。


お問い合わせ
神奈川県鍼灸師会 事務局へメールまたはFAXにてお願いいたします。
メール:shinshinkai@iaa.itkeeper.ne.jp
FAX:045-228-8979
所在地:横浜市中区海岸通4丁目21番 倉田ビル5階