第4回 災害医療研修会のお知らせ (災害支援鍼灸師養成講座)

平成30年7月豪雨による被災生活の報道が連日続き心が痛む日々です。日本にいる以上、どこにいても自然災害から避けることはできません。被災者にも支援者にもなりうる私達は、医療者として今何を学んでおくべきでしょうか?

今回は平成30年7月豪雨災害から学べることをみんなで考え、どう動くことが必要なのか?何を問題視する必要があるのか?など、災害支援鍼灸師として、また災害医療のリーダーとして成長できる内容になっております。また日常診療のスキルアップにもつながります。是非奮ってご参加ください。



講座名
第4回災害医療研修会
主催:(公社)神奈川県鍼灸師会
後援:(公社)日本鍼灸師会
共催:(公社)東京都鍼灸師会


日時
2018年 8月26日 (日) 10時~17時(受付9:45)


場所
神奈川県地域労働文化会館
〒232−0032 横浜市南区高根町1-3
横浜市営地下鉄 徒歩2分/京急黄金町 徒歩5分/JR関内駅 徒歩15分


内容
10:10-11:10 【災害医療の基礎知識】
(公社)日本鍼灸師会危機管理委員会関東ブロック長
(公社)神奈川県鍼灸師会副会長/危機管理委員長 秦 宗広

11:15-12:15 【豪雨災害に必要な知識】
(公社)神奈川県鍼灸師会危機管理委員 萱間洋平・平岡 遼

13:00-14:30 【鍼灸災害医療を考える】
TOMOTOMO(友と共に学ぶ東西両医学研修の会)代表 石川家明

14:40-16:40 【鍼灸師のための豪雨災害スキルアップ】
ともともクリニック院長 木村朗子


参加費
区分に従い下記金額を当日お支払いください。
  • 一般 … 8,000円
  • 神鍼会会員(共催師会会員) … 3,000円
  • 神鍼会学生会員 … 2,000円
  • その他日鍼会都道府県師会会員 … 6,000円
  • 鍼灸師養成学校に属している学生 … 4,000円

お申し込み

お申し込みフォームのご登録またはお申し込み用紙をダウンロードしFAXでお申し込みください。
締め切り:8月23日 (木)まで

◆案内チラシのダウンロード


お問い合わせ
神奈川県鍼灸師会 事務局へメールまたはFAXにてお願いいたします。
メール:shinshinkai@iaa.itkeeper.ne.jp
FAX:045-228-8979